生活一般

あなたの衣料とサッカー用具で世界の人を支援をする

衣料支援 サッカー支援

三井不動産グループではららぽーと柏の葉などの施設で、衣料支援プロジェクトとサッカー支援プロジェクトを毎年行っています。不用となった衣料やサッカー用具を世界の人達に寄贈する支援プログラムです。

衣料支援プロジェクト

三井不動産グループでは不用になった衣料品を海外(南米、アジア諸国、アフリカなど)に寄贈する活動を定期的に行っています。ららぽーと柏の葉では2020年11月に第23回が行われました。

次回は2021年5月を予定していますので、買ってからあまり着ていない服や、捨てようと思っている衣料品があればお持ちください。

衣料支援プロジェクトでは、NPO法人 日本救援衣料センターを通じて世界各地の難民、避難民、被災地の人々のもとへ衣料品を届けています。

衣料はこのようなカウンターに袋に入れて持ち込むだけです。

カウンター

対象となる衣料は次の通りです。

新品タオル、シーツ、タオルケット、くつした、タイツ、ストッキング、パジャマ、下着
新品又は洗濯済みで
シミや傷のないもの
Tシャツ、シャツ(ワイシャツ含む)、ブラウス、ポロシャツ、ズボン、ジーンズ類、カーディガン、トレーナー、セーター、ジャンパー、コート、ダウンジャケット・ダウンコート、毛布

・子供服の場合は、「80センチ以上」の上下わかれたものが対象となります
・仕分けの必要はありませんのでそのままお持ちください

サッカー支援プロジェクト

同時開催でサッカー支援プロジェクトも行われています。2020年で第7回目を迎えたこのプロジェクトは、三井不動産グループがソルティーロ ファミリア サッカースクール(本田圭佑プロデュースのサッカースクール)と協同で行うプログラムです。

使わなくなったサッカー用具を寄贈し、海外現地の子供たちと一緒にサッカークリニックを実施します。

貧困などが原因で夢が持てない多くの子どもたちにサッカーを通じて「夢」を持つきっかけと「笑顔」をもたらします。

対象となるサッカー用品

スポーツウェア上下(夏物・冬物)、サッカー・スポーツソックス、サッカースパイク、トレーニングシューズ、サッカーボール(空気を完全に抜いた状態でお持ちください)

・ジュニアサイズは80cm以上のものが対象となります
・すねあてなど、上記以外のもの、穴があいているなど劣化の激しいものはお取り扱いできません
・ウェアなどは洗濯済みのもの、または新品のものをお持ちください